高校中退から大学に行くにはどうすればいいのでしょうか?

[chat face=”sensei.png” name=”キャンパス長” align=”left” border=”blue” bg=”blue”]高校中退しても大学に行く方法があります![/chat]

高校中退で大学は無理?

大学に行くには、受験する必要があります。

 

大学には受験資格があり、誰でも大学を受験できる、というわけではないんですね。

 

大学を受験できる条件とういのは、

  • 高校卒業見込みであること
  • 高卒であること
  • 高卒に準ずる資格があること

 

このいずれかの条件に当てはまっていないと、大学を受験することはできないのです。

[chat face=”komaru.png” name=”悩める人” align=”left” border=”red” bg=”red”]高卒見込みって?[/chat]

高卒見込みというのは、簡単に言うと、高校3年生で受験する”その状態のこと”です。
高校受験は中学3年生の時にしたように、大学受験は高校3年生でしますね。

大学受験の時点では、まだ高卒ではないので、”見込み”と言うのです。

 

大学受験の時点で高校中退していると、受験することはできません。
高校に在籍していることが必要なのです。

 

[chat face=”komaru.png” name=”悩める人” align=”left” border=”red” bg=”red”]高卒であることはいいとして、”それに準ずる資格”って何?[/chat]

高卒に準ずる資格というのは、「高卒認定試験」のことです。
高校中退でも、「高認」に合格することによって高卒と同等とされます。

大学受験の時点で高認に合格していれば、高校中退でも大学を受験することができます。

高校中退から大学には、高校卒業か高卒認定、どっちがいい?

高校中退で大学に行きたい場合、「高卒」の資格を手に入れるか、「高認」の資格を手に入れるかの2択になります。

高卒か高認、どちらが簡単でしょうか。

[chat face=”sensei.png” name=”キャンパス長” align=”left” border=”blue” bg=”blue”]高校卒業がいいか、高卒認定がいいかは、ライフスタイルにもよります。 [/chat]

 

高卒という資格を手に入れたい場合、高校中退後に別の高校に入ってから卒業する必要があります。

高校中退したあとに「やっぱり高卒になりたい」という場合、通信制高校で高卒を目指す人がほとんどです。

 

通信制高校+前の高校の在籍期間が3年は必要なので、急いで大学受験したい場合は高認のほうがいいかもしれません。

高卒認定がオススメ?

急いで大学受験したい人は高認がいいかもしれないと書きましたが、高認は「試験」です。試験に合格しないと高認の資格は与えられません。

高認の資格を得るには、いくつかの試験を受けることになるので、それなりに勉強が必要です。

 

高認の勉強もあり、大学受験の勉強もあり、同時進行するのは勉強量も多くなり大変です。
[chat face=”sensei.png” name=”キャンパス長” align=”left” border=”blue” bg=”blue”]大学受験は、大学受験に専念できる環境がオススメです。[/chat]

高校中退から大学行くなら、通信制高校+サポート校がオススメ

高校中退から大学に行くなら、大学受験に専念できる環境が必要です。
大学受験の対策をしっかりしてくれる専門機関が必要です。

 

通信制高校なら、高卒になることは簡単です。

時間に余裕ができるので、大学受験の勉強に専念するのにふさわしい環境でしょう。

 

大学受験に対応できるサポート校と併用すれば、心強いですよね。

[chat face=”komaru.png” name=”悩める人” align=”left” border=”red” bg=”red”]でも大学受験のサポート校って高いでしょ?[/chat]

大学受験に対応できるサポート校は、高いです。

年間80万円~が相場ですね。
でも、岸和田市にある鹿島学園・岸和田キャンパスは大学受験に対応できるサポート校なのに安いです

残りの単位数などによっても学費は変動しますので、詳しくはお問い合わせください。

大学に行けるなら、行ったほうがいいです。
大学に行けば、いろんな体験ができるし見聞が広がります。

 

岸和田のキャンパス長は、大学に行くことの有意義さを多くの人に知ってほしいという熱い思いを持っています。

だからサポート校なのに安いんです。

高校中退で大学に行きたいと思っている方は、一度見学されることをお勧めします。