コラム

通信制高校を卒業するまでの流れ

KG高等学院は、鹿島学園高校と提携しており、高校卒業を目指せるキャンパスです。

KG高等学院(鹿島学園)への入学時期

KG高等学院(鹿島学園)の入学時期は、随時受付しています。

4月〜3月まで、状況に合わせて一番良い入学時期をおすすめしています。

4月でなければ入学できない、10月でなければ入学できない、ということはありません。
詳しくはお問い合わせください。

入学に必要な書類

入学に必要な書類は、

  • 鹿島学園の入学願書
  • 入学検定料
  • 調査書や成績証明書など(前籍の学校から発行されるもの) など

入学願書などは説明会にお越しいただいた時にお渡ししています。
前籍の学校(中学校や高校)から発行される書類についても、詳しくご説明いたしますのでご安心ください。

KG高等学院(鹿島学園)の入学試験

KG高等学院への入学試験は面接のみです。
提携する通信制高校鹿島学園への入学が許可されます。
学力試験はありません。

岸和田市近郊にお住いの方が鹿島学園高校に入学をご希望の場合は、KG高等学院岸和田キャンパスにて面接を行います。

「高校を卒業するぞ!」という意気込みがあれば大丈夫です。

入学後

キャンパス長
キャンパス長
 入学手続き完了後の流れを説明します。
  1. 教科書が自宅に届く(代引き)
  2. 教科書が届いたらキャンパスに登校
  3. 登校する日程などを先生と相談して決める
  4. レポートに取り組む、スクーリングに行くなど
  5. 困ったときはキャンパスへ相談

 

入学後は、週1〜5日の通学で高校卒業を目指します。
普段の通学は岸和田キャンパスへ。週1日でも高校卒業は可能です。

高校卒業だけでなく、充実した高校生活を送りたいという人には当キャンパスがおすすめです。

  • 目標を持ってがんばりたい
  • 規則正しい生活を送りたい
  • 大学に進学したい

週1日〜週5日、あなたの目標や生活スタイルに合わせて登校日を決めましょう。
担当の先生と一緒に決めるので、迷ったり困ったりすることはありません。

学校生活

きしわだキャンパスでは、レポートなどの課題はキャンパス内で行います。
わからないことがあれば質問できるし、家でダラダラと過ごすよりもキャンパスに来てレポートなどの課題を仕上げたほうが確実に高校卒業できるからです。

通信制高校は自由です。
キャンパスに通学する義務はありません。
でも週1日なら週1日、決まった曜日の決まった時間に通学してレポートをするなど、生活リズムを整えるためにも通学していただくことをおすすめしています。

アルバイトやお仕事の都合でキャンパスに通学できないという人は、レポートなどの課題はキャンパスまで取りに来ていただき、期限内に仕上げてキャンパスへ提出していただきます。
自宅で自分のペースで学習をすすめたい人にも対応いたします。

鹿島学園高校の卒業条件

鹿島学園高校の卒業条件は、

  1. 前の高校と合わせて3年以上在籍する
  2. 74単位取得する

高校2年生の途中で鹿島学園に転校する場合、もう一度高校1年生からやり直す必要はありません。

同級生に遅れず高校卒業できますので、退学される前にご相談ください。

 

>>KG高等学院きしわだの理念を見る

もっと知りたい方はこちら
  • 学費は全部でどれくらいかかる?
  • 本当に年に数日のスクーリングなの?
  • どんな勉強で卒業できるの?
  • 通信制から大学受験って大丈夫なの?

 

無理な勧誘やしつこい電話など一切しておりません
お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちら